ラッキーのブログ

date. 2018.06.01
国宝✿瑞龍寺へ

みなさんこんにちは♪
工場・製造に強い人材派遣、アウトソーシングのエーオーシー富山ブログ担当です。

 

国宝・重要文化財に指定されている「高岡山瑞龍寺」へ行ってきました!

 

加賀藩二代藩主前田利長公の菩提寺

加賀藩百二十万石の財力を如実に示す江戸初期・禅宗に典型的な建物群である。

仏殿、法堂、山門が国宝に、総門、禅堂、高廊下、回廊、大茶堂が重要文化財に指定されている。

 

「へ~・・・」とパンフレットを斜め読みしながら、さっそく中へ!!!

 

なんだろう・・・

入り口にはさっそく気になる配置図が!!(〃゚3゚〃)

 

 

手前の総門(重要文化財)を通り、きれいな石庭を通り山門(国宝)へ♪

 

なんと!!!!

山門にカバーがかけられてる!!!!

修繕中なのかな~?残念。見ることが出来ませんでした( ̄ロ ̄lll)

 

 

続いて仏殿(国宝)へ!

 

 

この仏殿は全国においても他に例を見ない貴重な建築だそうですよ!!

山上善右衛門嘉広の最も心血を注いだ力作の一つで、総欅造り。

 

 

そして最後は、法堂(国宝)へ♪

 

中では、お茶をいただけるコーナーや記念品を購入できるスペースもありましたよ★

 

 

建築物のことは、よく分かっていない私ですが、一つ一つの建物に「おぉっ!」「へぇ~!」っと夢中になりました( ´◡` )

 

 

 

瑞龍寺の中は、きれいな石庭や芝生があり、晴れた日には本当に気持ちがいい!!

 

皆さんも是非、晴れた日に行ってみてくださいね★

 

国宝にもなっている瑞龍寺は、高岡駅と新高岡駅のちょうど真ん中あたりにあるので、どちらの駅からも徒歩10~15分ほどで行くことができますよ★

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お仕事探しはコチラ↓

http://www.aocjob.com/