ラッキーのブログ

date. 2019.03.26
静岡名所めぐり

みなさん、こんにちは♪
工場・製造に強い人材派遣・アウトソーシングのエーオーシー愛知・静岡ブログ担当です。

 

徐々にですが桜も咲き始めましたね。
満開の時期まであと少し、ということで、

桜がまだ咲く前でも楽しめる静岡名所めぐり をしてきましたヾ(*´∀`*)ノ

 

静岡というと富士山、というイメージが強いですが、

富士山以外にも素敵で楽しめる場所はたくさんあるんです♪
東部・中部・西部ととにかく横に長い静岡県ですが(´∀`;)、

今回は中部西部地域でのおすすめスポットに行ってきました。

 

まずは、掛川花鳥園

日本のど真ん中、こと掛川市にある掛川花鳥園は、「花と鳥とのふれあい」が楽しめるテーマパークなんです(*´꒳`*)
広大な敷地の中に温室や池、ちょっとした牧場などもあるんですよ。
入口入ってすぐのプールでは、ペンギンがお出迎え。ちょっとほっこり……(*≧m≦)
全天候型の施設なので、雨の日でも楽しめます!
温室では、鳥に餌をあげたり腕に止まらせたりと直接触れ合うこともできますよ。
大人から子供まで、皆で楽しめるテーマパークです。

 

つぎに、近くの掛川城に行ってきました!

室町時代、駿河の守護大名今川氏が遠江に進出することを考えた際、

家臣の朝比奈氏に命じて築城させたのが掛川城です。
戦国時代には、一時的に山内一豊が城主だった時期もあり、のちに築城された高知城は、

なんと掛川城を模して作られたとも言われていますw(〃゚∀`,,)♪
現在の掛川城は、平成6年に日本初の「本格木造天守閣」として復元されたものなんです。
桜の時期には、数種類の桜がお城の周りに咲き誇るのですが、

まだその時期には少し早かった(つд`。)

天守閣や、併設されている掛川城御殿などでじっくりと貴重な資料を見て回ってきました。

 

最後に、蓬莱橋です。

この蓬莱橋は、なんと世界一長い、木造の歩道橋なんです。

ギネス認定を受け、実は全国的にも有名な観光名所なんです(◎´∀`)b
ちょうどこの日は天気も良くて、橋のそばの駐車場には観光バスも何台か停まっていました!

駐車場も、並んでようやく停められました。とにかく、人気のスポットなんです。
木造で出来ているだけあり、一歩歩くごとに何だか軋んでいるような気が……((;゚Д゚))
この間の台風の影響で今は橋の半分までしか歩くことはできませんが、

幅の広い大井川を歩いて渡るのは何だか不思議な気分がしつつ、歴史も感じることが出来ました(*´□`)ノ。

みなさんも是非、静岡県にお越しの際はお立ち寄りくださいね(*´∀`)♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

お仕事探しはコチラ↓

https://www.aocjob.com/